鼻下の医療脱毛の回数・効果を調査!痛みが少ない安いおすすめクリニック

鼻下脱毛は痛いという意見もあり、セルフで行っている人も多いですが、鼻下脱毛はプロに任せた方が良いです。

鼻下の医療脱毛について詳しくまとめています。痛みに弱い人におすすめの脱毛器とクリニックの選び方も併せて解説しています。

また、料金相場や回数別効果、鼻下脱毛におすすめの医療クリニックもランキング形式で紹介しているので参考にしてください。

女性なのに青ヒゲが!鼻下のセルフ脱毛がおすすめできない理由

自己処理は肌への負担が大きい

鼻下は狭い範囲なので、お金を掛けずにカミソリや除毛クリーム、ワックス、ケノンのような家庭用脱毛器を利用して、自宅で手軽に処理を済ませたいという人は多いです。

ですがどの方法も肌への負担が強く炎症や毛嚢炎、火傷などの肌トラブルが起こる可能性が高いためおすすめすることはできません。

自己処理による色素沈着で青ヒゲに

鼻下の毛はとても目に付きやすいため、カミソリでササっと処理している人も多いと思います。ですが、この自己処理の繰り返しこそが青髭に見える最大の原因です。

自己処理をすることで、カミソリ負けを起こして赤くなったり、角質が厚くなり皮膚がゴワゴワしたりします。さらにこのような状態を繰り返すことで、色素沈着を起こし肌が黒ずんできてしまいます

元々鼻下の毛が濃い人は、カミソリで剃るだけで毛の断面が広くなり伸びたときに濃く見えてしまう可能性が高いです。

肌トラブルを回避するならサロンやクリニックで脱毛がおすすめ

肌質に合わせた脱毛器を選ぶことで、毛嚢炎などの肌トラブルを回避することができます。また、完全に脱毛することで自己処理が不要となり、今まで悩まされていた色素沈着の改善にもつながります。

ただし、鼻下は比較的デリケートな部位なので脱毛施術後に赤みが出る場合があります。
そのようなことにならないように、アフターケアをしっかりと行ってくれる所を選ぶようにしましょう。

鼻下脱毛Q&A

鼻下脱毛の施術範囲は?

鼻のすぐ下から上唇のすぐ上まで」が基本の範囲となります。男性で髭を脱毛したい場合は、鼻下にアゴ・アゴ下・ほほなどの部位を追加するか髭脱毛セットプランを申し込む必要があります。

歯列矯正・インプラント・銀歯などをしていても施術はできる?

歯列矯正・インプラント・銀歯は、利用されている金属が脱毛器のレーザーに反応して熱を持ち、火傷するリスクが高まるため、施術を断られる可能性が高いです。
クリニックによって対応が異なるため、カウンセリング時に確認するようにしましょう。

ほくろ・シミ、ニキビがあっても施術できる?

程度や大きさにもよりますが、状態が酷い場合は施術を断られることがあります。
ある程度であれば、シールで保護して照射するところもあります。

鼻下脱毛は医療脱毛とサロンどちらがおすすめ?痛みと効果で比較

鼻下脱毛を少ない回数で早く終わらせるなら医療脱毛

医療脱毛クリニックなら約8回で脱毛完了

回数 毛の状態
1回 少し毛が生えてくるのが遅くなった?という感じ
3回 毛が減ったことを実感する頃。自己処理の回数も激減
5回 毛穴も目立たなくなり、自己処理もほぼ不要に
8回 脱毛完了!

クリニックで利用されている医療レーザー脱毛は、脱毛の仕組みは光脱毛と一緒ですが光脱毛よりもはるかに強いレーザーを使用するので一度の照射で毛根を破壊することができます。そのため、光脱毛よりも早い期間で脱毛を完了させることができ、鼻下脱毛の効果は平均で1~2回程度から実感することができます。

脱毛サロンは約10回~12回で脱毛完了

回数 毛の状態
1回 ほとんど効果なし
3~5回 少しずつ毛が減るのを実感
6~8回 自己処理の頻度が遅くなる、楽になる
10~12回 自己処理がほとんどいらなくなる。毛穴が引き締まってくる

脱毛サロンで利用される光脱毛は、医療従事者ではなくても利用できる弱い照射パワーの脱毛方法です。黒い色に反応する光を照射して、毛根にダメージを与えてムダ毛を弱らせ細くしていきます。パワーが弱いため、脱毛が完了するまでに時間が掛かりますが、肌への負担は軽く、痛みを感じにくいのが特徴です。

鼻下のムダ毛は効果が出にくく必要回数が多い

鼻下は狭い範囲だし、そんなに毛量も多くないのですぐに脱毛完了するだろうという考えは、実は全く逆です。
範囲が狭いとはいえ、鼻下に生えている毛はほとんどが産毛のような状態のため毛が細く脱毛器の照射が十分に反応できないのです。また、女性の場合ホルモンバランスの乱れから鼻下の産毛が濃くなってしまう場合もあります。そのため、他の部位に比べて脱毛完了までの回数が多く必要になります。

鼻下脱毛の痛みが少ないのはサロン

サロンの光脱毛は痛みを「感じにくい」レベルで全く痛くないワケではない

鼻下脱毛で気になるのは痛みですよね。「毛根を破壊」という文字の破壊力も相まって、相当痛いのでは・・・と心配になる人も多いと思います。そうなると、徐々にムダ毛を弱らせていくサロンの光脱毛のほうが安心?と思いがちですが、残念なことに光脱毛も全く痛くないわけではないのです。
ただし、クリニックの医療レーザー脱毛よりは痛みを感じにくいので痛いのがどうしても無理な人はサロンでの脱毛がおすすめです。

クリニックは「輪ゴムでパチン」のイメージ

脱毛サロンは効果も緩やかなため、クリニックより痛みを「感じにくい」人が多いのは確かです。ただ、医療レーザーも相当痛いわけではなく、感想として多いのは輪ゴムでパチンパチンとはじかれているような感覚というもの。最近では麻酔を利用する以外にも、痛みの少ないレーザーを使用して、痛みのない脱毛をできるクリニックもあります。

クリニックの痛みが、サロンに比べ施術回数が少なく終わる、効果が早いというメリットに対して耐えられるレベルかどうか、まずはテスト照射や単発脱毛を利用してお試ししてみるのもおすすめです。

鼻下の医療脱毛が安い!クリニックおすすめランキング

鼻下の医療脱毛が安いクリニックおすすめランキング

  1. フレイアクリニック

    フレイアクリニック

    フレイアクリニックは鼻下の医療脱毛が安いクリニック。レーザーはメディオスターNext Proを採用しているので、痛みがとても少なく鼻下脱毛に最適です。シェービング無料、キャンセル料無料、解約手数料無料などサービスも充実しています。

    鼻下脱毛の料金 5回:26,400円
    脱毛範囲 ひたい、ほほ、鼻下、あご、あご下
    レーザー機種 メディオスターNext Pro (ダイオードレーザー)
    サービス シェービング料無料、キャンセル料無料、解約手数料無料
    医院 札幌院、新宿院、銀座院、表参道院、上野院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院、福岡天神院、沖縄那覇院

    フレイアクリニックの鼻下脱毛

  2. レジーナクリニック

    レジーナクリニック

    肌色に関係なく脱毛できるので、色黒な人などにおすすめのクリニックです。シール型の麻酔を無料で使えるので、痛みに弱い人でも痛みを感じることなく脱毛できます。他のクリニックと違った機械を使用していますが、テスト照射も出来るので、自分との相性を考えてクリニックを選べます。
    当日でのキャンセルは施術を1回分消化してしまうので、キャンセルしたいときは前日までにしておくように気を付けましょう。

    鼻下脱毛の料金 5回:29,700円
    脱毛範囲 ひたい、ほほ、鼻下、あご、あご下
    レーザー機種 ジェントルレーズプロ (アレキサンドライトレーザー)
    ソプラノアイスプラチナム (ダイオードレーザー)
    サービス シェービング料無料、キャンセル料無料、解約手数料無料、硬毛化保証あり
    医院 札幌院、仙台院、池袋院、新宿院、表参道院、渋谷院、上野院、銀座院、町田院、横浜院、大宮院、千葉院、静岡院、名古屋院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条河原町院、広島院、福岡博多天神院、熊本院

    レジーナクリニックの鼻下脱毛

  3. クレアクリニック

    クレアクリニック

    アフターケアが万全で、赤みなどの肌トラブルが起こりやすい鼻下脱毛でもサロン帰りのような美肌を手に入れられます。鎮痛効果の高いアロマなどで、ストレスを感じることなく脱毛できます。

    オプションでパック付きの美顔脱毛もあるので、肌に自信のない人でも肌トラブルの可能性を軽減できます。キャンセル料や解約手数料などの追加料金が取られることもありません

    鼻下脱毛の料金 5回:25,080円
    レーザー機種 ライトシェアデュエット (ダイオードレーザー)
    サービス キャンセル料無料、解約手数料無料
    医院 新宿本院、渋谷院

    クレアクリニックの鼻下脱毛

鼻下脱毛クリニックの選び方は?料金、範囲、痛みを比較

医療脱毛による鼻下脱毛の料金比較

料金 レーザー
GLOWクリニック 24,200円 Depilight
クレアクリニック 25,080円 ライトシェアデュエット
フレイアクリニック 26,400円 メディオスターNext Pro
レジーナクリニック 29,700円 ソプラノアイスプラチナム、ジェントルレーズプロ
ドクター松井クリニック 44,352円 ライトシェアデュエット
渋谷美容外科 44,000円 ジェントルレーズ
フェミークリニック 44,000円 ジェントルレーズ、ライトシェア、ベクタス、G-MAX

※5回コースの料金、税込金額で比較

鼻下はパーツも狭く、どのクリニックも比較的お手頃な価格設定にしてあります。最も安いクリニックでは鼻下脱毛1回が3,300円~という、サロンと大差ない料金設定も!
なるべく早く脱毛完了させたいという人は、痛み対策がされていて料金設定の低いクリニックを選ぶようにしましょう。

産毛に効果大!鼻下の脱毛と相性のいい脱毛機器

医療脱毛機器 特徴 クリニック
メディオスター 冷却装置で痛みを軽減。肌の色に関係なく脱毛でき、産毛などの薄い色の毛にも効果がある。 フレイアクリニック
リゼクリニック
ソプラノ 弱い照射をまんべんなく行う脱毛方法で痛みも少ない。肌の色に関係なく施術可能で産毛にも効果アリ レジーナクリニック
アリシアクリニック
ライトシェアデュエット 皮膚を吸引しながら照射するので痛みを感じにくい。産毛にも効果がある アリシアクリニック
クレアクリニック
リゼクリニック

鼻下や顔の毛は産毛なので、医療レーザー脱毛機の中でも産毛に効果がある脱毛機器を使用しているクリニックを選ぶことが大切です。表に挙げた脱毛機器はどれも産毛に効果のあるダイオードレーザーを使用しています。

鼻下は赤みが出やすい部位!アフターケア充実のクリニックなら安心

鼻下の皮膚は普段から体調が反映されやすい部位です。その為脱毛方法にかかわらず、鼻下は施術後、特に敏感で赤みも出やすいというリスクがあります。
毛嚢炎などの肌リスクを考慮するなら、万が一の時にも即対処してもらえる医療機関であるクリニックで施術するのが安心と言えます。

さらに、脱毛後のアフターケアをチェックすることが大切です。抗炎症薬のみのところもあれば、肌負担を抑えるためにアロマを使用しているクリニックもあるので、無料カウンセリング時に相談してみましょう。

クリニック名 アフターケア
フレイアクリニック アフターケアクリーム
レジーナクリニック アフターケアクリーム
リゼクリニック アフターケアクリーム
クレアクリニック KAMAアーユルヴェーダ
(アーユルヴェーダで使用される最高品質のKAMA社のものを使用)
オプション:美肌パック2,000円
(美容液1本分が含まれた保湿効果の高い3Dネットのゲル状パック)
アリシアクリニック セブンハーバルローション
(7種類のハーブが入った保湿効果の高い薬用ローション)
湘南美容外科 抗炎症薬(軟膏)のみ

無料カウンセリング時に契約する必要なし!

脱毛やプランについて詳しい話を聞きたいけど、無料カウンセリングに行くとうっかり高額プランを契約させられるんじゃ・・・と、怖気づいている人も多いことでしょう。
ですが、医療レーザー脱毛は医療行為。患者がしっかりと同意しなければ施術をスタートすることはできません

無料カウンセリングは、ただ話を聞きに行くだけと割り切り、脱毛について不安なこと、料金プランなどをしっかり確認しておきましょう。

まとめ

鼻下の脱毛は、面倒なお手入れから解放されるというだけでなく、外見への自信にもつながります。
ただ鼻下は皮膚も薄く肌トラブルが起きやすい部位なので、クリニックを選ぶときは料金プランに加え必ず、
痛みのレベルと施術後の様子(テスト照射)
アフターケアや処方される薬の種類

を確認しましょう。
また、鼻下脱毛は効果を実感しにくい部位でクリニックでは約8回で脱毛が完了します。産毛にも効果の高い脱毛器を採用しているかもチェックポイントです。
鼻下だけでなく顔全体の脱毛を検討している場合は、はじめから顔全体プランを申し込んだ方がお得に脱毛することができます。
自分に合ったクリニックを見つけて、自己処理から解放されましょう。

関連記事